Step00-3 愛着のある馬

愛着のある馬

あなたは、好きな競走馬はいますか?
その馬がレースに出走すると、ついつい馬券を買ってしまうような・・・
別に現役の馬ばかりとは限りません。
名馬と呼ばれる馬たちもいます。
実際、その馬が走っている姿を見ていなくても、ファンになる人が多いような語り継がれる名馬も沢山いるわけです。
そんな競走馬たちの関連グッズは多種多様あります。

応援している馬のグッズを持っていたいというのはファンにとっては当然の心理であります。
現在、無敗の三冠馬ディープインパクトのグッズが売れに売れています。
もう、品薄であり売れ切れているお店も多いとか。
これから定番中の定番グッズをご紹介いたします。


ぬいぐるみ

ぬいぐるみと言えば、よくUFOキャッチャーなので見られるアレを想像します。
リアルというよりはちょっと可愛い目のデザインになっているのが特徴です。
主にG1に優勝すると、ぬいぐるみのデザインとなるケースが多いです。
「ディープインパクト」のような人気馬もすぐにぬいぐるみとなりました。
一度集めだすとなかなかハマります。

キーホルダー

こちらはキーホルダー。
ヌイグルミよりは価格が安いため、コレクターも結構いるのでは。
自分の好きなところに愛馬をぶら下げよう。
持ち運びできるのも魅力的。


フィギュア

コレクターズアイテムとして欠かせないものの1つ、フィギュア。
最近のものは、その完成度にもビックリ。
インテリアとしてもOK!

リアルさを追求しているだけあって、完成度はバッグン。


トライレースと前哨戦(ステップレース)

長年競馬をしていると、度々「名勝負」というものにであいます。
その中には、ファンに語り継がれるものもあります。
例えば・・・
オグリキャップ。
タマモクロスとの勝負も有名な話ですが、何と言ってもラストランとなった有馬記念はかなり印象に残ります。
オグリはもうだめだ・・・当時のファンにはそんな思いもあったようです。
しかし、武豊とのコンビで見事に1着。
自然と場内からは「オグリコール」が起こりました。
残念ながら私が競馬を始めたのは次の年からで、この「伝説」ともなるレースに参加することが出来ませんでした。
しかし、ビデオなどで見ることができ、すごく感動してしまいました・・・(アレッ?私だけか?)
それから数年後、私の競馬人生の中で忘れられないレースに出会うことが出来ました。
あのビデオで見た、オグリキャップのラストランをそのまま再生しているかのようなトウカイテイオーのラストラン、有馬記念です。
あなたも、数ある名勝負を見ませんか?
そして、きっと名勝負に出会うはずです。


<<Step06-4・競馬場の特徴 Step07-1・競走馬を激写>>