Step06-2 ジョッキーを知る

ジョッキーを知る

ここでは騎手に目を向けてみましょう。

騎手とはどういうものか?
一言に騎手といっても、何百人もいます。
すべての騎手を把握するには、かなりの時間が掛かるでしょう。

所属に関しては、関東馬、関西馬があるように、関西の厩舎所属関東の厩舎所属、そしてフリーと大きく3つに分かれます。

厩舎に所属している場合、厩舎側が騎手に乗せる馬をある程度用意してくれます。(厩舎にもよるとは思いますが)
もちろん、厩舎が担当する強い馬にめぐり合える可能性もあります。

フリーについては、より良い活躍の場を求め厩舎から独立してフリーになることが多いようです。
他で例えるならテレビ会社のアナウンサーの独立でしょうか?

成績如何によっては厩舎に縛られることもなく強い馬にも乗せてもらえる機会が多くなることが、メリット。
しかし、フリーになると固定収入がなくなります。
また、あまり勝てないと騎乗依頼が来なくなり、乗り馬に恵まれなくなるので新たに所属厩舎を探すことになります。

やはり、プロの世界は厳しいですね。
ただ、一概に活躍したらフリーになるとは言えません。
スタッフとの仕事にやりがいを感じ厩舎に所属している騎手も沢山います。
フリーになったおかげで、強い馬に騎乗出来なくなった騎手、逆に強い馬に乗る機会が増えた騎手、フリーでも、前の所属厩舎からの馬を乗せてもらっている騎手など状況は様々。
結局は、騎手と厩舎の「縁」みたいなものがあるのでしょう。


リーディング

ここで一つのギモンが・・・

騎手が騎乗する馬は、どうやって誰が決めるのでしょうか?
基本は、馬主の方針に基づいて調教師が決めます。
一般レースなどはその馬の所属している、厩舎に所属している騎手が騎乗することになるでしょうが、素質のある馬、G1などの大レースになると、フリーの実力や名声のある騎手に依頼する場合が多いです。
一つの競争で複数の騎乗依頼があった場合には、騎手に決定権があります
そこで、成績の良い騎手には、強い馬の騎乗依頼が多い。ということを元に、関東と関西のリーディングジョッキー(総合)の上位各10人をご紹介します。

リーディングとは?

良い成績を残した騎手を知るために、リーディングと言うものがあります。
最も勝利度数が高い選手をリーディングジョッキーと呼びますが、ここを調べると勝利度数順に順位がついています。
これにより、現時点までで好成績を残している騎手が分かります。
一度チェックしてみましょう。
(ここでは、2014年3月時点でのデータを参考にしています。)更新


関東ジョッキー

戸崎 圭太 (とさき けいた)
生年月日 : 1980.7.08
出身地 : 栃木県
所属:美浦・田島俊明
主な騎乗馬:リアルインパクト(安田記念) レッドリヴェール(中京記念)


北村 宏司 (きたむら ひろし)
生年月日:1980.7.24
出身地:長野県
所属:美浦・藤沢和雄厩舎
主な騎乗馬:ダンスインザムード(マイルCS) ダイワワイルドボア(セントライト記念)


田辺 裕信 (たなべ ひろのぶ)
生年月日:1984.2.12
出身地:神奈川県
所属:美浦・小西一男厩舎
主な騎乗馬:コパノリッキー(フェブラリーステークス) ヴェルデグリーン(オールカマー)


内田 博幸 (うちだ ひろゆき)
生年月日:1970.7.26
出身地:福岡
所属:美浦・フリー
主な騎乗馬:サクセスブロッケン(フェブラリーS) オウケンブルースリ(菊花賞)


蛯名 正義 (えびな まさよし)
生年月日:1969.3.19
出身地:北海道
所属:美浦・フリー
主な騎乗馬:マツリダゴッホ(有馬記念) マンハッタンカフェ(天皇賞・春)


後藤 浩輝(ごとう ひろき)
生年月日:1974.3.19
出身地:神奈川県
所属:美浦・フリー
主な騎乗馬:サンライズペガサス(天皇賞・秋) エアシェイディ(アメリカンジョッキーズC)


三浦 皇成 (みうら こうせい)
生年月日:1989.12.09
出身地:東京都
所属:美浦・フリー
主な騎乗馬:プレミアムボックス(スプリンターズS) フィフスペトル(函館2歳S)


田中 勝春 (たなか かつはる)
生年月日:1971.2.25
出身地:北海道
所属:美浦・フリー
主な騎乗馬:ヴィクトリー(皐月賞) ハイアーゲーム(ジャパンCダート)


勝浦 正樹 (かつうら まさき)
生年月日:1978.8.10
出身地:千葉県
所属 : 美浦・フリー
主な騎乗馬:ゴスホークケン(朝日杯フューチュリティS) シーキングザベスト(武蔵野S)


横山 典弘 (よこやま のりひろ)
生年月日:1968.2.23
出身地:茨城県
所属:美浦・フリー
主な騎乗馬:ロジユニヴァース(東京優駿) イングランディーレ(天皇賞・春)


関西ジョッキー

川田 将雅 (かわだ ゆう)
生年月日:1985.10.15
出身地:佐賀県
所属:栗東・フリー
主な騎乗馬:ジェンテルドンナ(優駿牝馬) メイショウマンボ(フィリーズレビュー)


岩田 康誠 (いわた やすなり)
生年月日:1974.3.12
出身地:兵庫県
所属:栗東・フリー
主な騎乗馬:アドマイヤムーン(宝塚記念) デルタブルース(菊花賞)


浜中 俊 (はまなか すぐる)
生年月日:1988.12.5
出身地:福岡県
所属:栗東・フリー
主な騎乗馬:スリーロールス(菊花賞) グランプリボス(マイラーカップ)


小牧 太 (こまき ふとし)
生年月日:1967.9.7
出身地:鹿児島県
所属:栗東・フリー
主な騎乗馬:スマイルジャック(スプリングステークス) シルポート(京都金杯)


武 豊 (たけ ゆたか)
生年月日:1969.3.15
出身地:滋賀県
所属:栗東・フリー
主な騎乗馬:ディープインパクト(クラシック三冠) ヴァーミリアン(フェブラリーS)


福永 祐一 (ふくなが ゆういち)
生年月日:1976.12.9
出身地:滋賀県
所属:栗東・フリー
主な騎乗馬:ラインクラフト(秋華賞) ローブデコルテ(優駿牝馬)


菱田 裕二(ひしだ ゆうじ)
生年月日:1992.9.26
出身地:京都府
所属:栗東・岡田稲男厩舎
主な騎乗馬:


和田 竜二 (わだ りゅうじ)
生年月日:1977.6.23
出身地:滋賀県
所属:栗東・岩本市三厩舎
主な騎乗馬:テイエムオペラオー(天皇賞(春)) アルナスライン(日経賞)


松山 弘平(まつやま こうへい)
生年月日:1990.3.1
出身地:兵庫県
所属:栗東・フリー
主な騎乗馬:スマートギア(中日新聞杯) ドリームバレンチノ(函館スプリングS)


池添 謙一 (いけぞえ けんいち)
生年月日:1979.7.23
出身地:滋賀県
所属:栗東・フリー
主な騎乗馬:オルフェーブル(クラシック三冠) カレンチャン(高松宮記念)


外国人ジョッキー

これも要注意です。
外国人選手は実力もあります。
短期免許で来ているので1年を通しているわけではありませんが、強い馬に騎乗した場合以外でも注意は必要です。

私のイメージとしては、最後の直線はかなり強く追うなあ、という印象があります。
短期間で結果を残さなければならないということに繋がってくるのでしょうか?

ただ、幾ら実力があってもG1レースなどのビックレースに1度も乗ったこともない馬に外国人騎手を乗せることはかなり勇気がいるようです。
それでは、日本によく来るおなじみの外国人騎手をご紹介します。

F(ベリー)・フランシス
生年月日:1981.1.2
出身地:アイルランド
主な騎乗馬:ゴールスキー(根岸ステークス) オーシャンブルー(中山金杯)

C(クリスチャン).デムーロ
生年月日 : 1992.7.8
出身地:イタリア
主な騎乗馬:アユサン(桜花賞) ロゴタイプ(スプリングステークス)

C(クリストフ).ルメール
生年月日:1979.5.20
出身地:フランス
主な騎乗馬:カネヒキリ(ジャパンCダート) ハーツクライ(有馬記念)


ジョッキーから分かること

騎手から予想の参考になることがあります。
乗り代わりなどが良い例でしょう。
自分の担当する馬が2頭出走する場合、騎手はどちらを選ぶか?
これについては注目しましょう。
2頭を天秤にかけ、よい状態の競走馬に乗るはずです。

また、騎手と厩舎の関係を調べてみるのも面白いかもしれません。
ひいきの騎手には、良い馬をということもあるかも・・・
とにかく、騎手と競走馬は切っても切れない仲。
騎乗した馬の能力を引き出すことが、騎手の仕事です。
どの程度、引き出すことかできるか、見極めることも予想では大事ですね。


<<Step06-1・パドックから分かること Step06-3・回収率について>>