Step04-2 馬券の的中

確定まで

馬券の的中するとうれしいものです。
自分の予想が当たったわけですから
しかし、注意して下さい。
まだ、掲示板には「確」(確定)のランプがついていません。
場合によっては、「審」(審議)のランプが点灯することも。
レースは、「確」のランプがつくまで、結果が決まりません。
「外れた!」という方もすぐに馬券を破ったりしてはいけません!
落ち着いて確定のランプが点灯するまで待ちましょう。
たまに、確定に変わるのが遅い場合がありますが、以下のような原因があるからです。

審議
レース中に進路妨害や落馬があった場合、「審議」となります。
悪質な進路妨害などが認められると、「降着」や「失格」の対象となります。
もし1着の馬が審議の対象になり、「降着」「失格」になると大きく順位が入れ替わります

写真判定
着順が微妙な場合、写真判定となります。
自分の予想した馬が写真判定になるとドキドキしますね。
なぜなら結果次第では、馬券が外れる可能性もあるからです。
(単勝を購入したが、1着か2着か微妙。写真判定の結果1着で見事的中!とか)
とにかく、確定のランプがつくまでレースが終わったわけではありませんので待ちましょう。


的中した

確定のランプも点滅し馬券が的中した!
そうなるといよいよ換金となります。
まずは、「払戻金」を確認しましょう。
払戻金は100円に対する金額で場内のテレビモニター等で、確定後すぐに発表されます。
自分の購入した馬券が配当がいくらか確認してください。
もし、競馬場やウインズで購入した場合は自動払い戻し機による馬券の払い戻しが必要です。

自動払い戻し機
自動払い戻し機では、馬券が的中しているか調べることも出来ます。
1枚1枚入れて確認してみましょう。
払い戻しは全国どこのJRAの競馬場、ウインズで払い戻しを受けることが出来ます。
注意
払い戻しが受けられる期間は、当該レースから60日間です。


馬券的中までの流れ

ここで、馬券が的中するまでの一連の流れを追っていきましょう!
実際の結果から馬券の的中についてみていきます。
出馬表だけからでは、予想は難しいですが自分なりに予想してみて馬券を買ったつもりで見てください。

予想 馬名 斤量 騎手 厩舎
1 1 ミッドタウン 56.0 津村明秀 鈴木伸尋
2 2 マイネルモルゲン 57.0 柴田善臣 堀井雅広
3 3 シャイニンルビー 54.0 北村宏司 藤沢和雄
4 4 コスモサンビーム 57.5 佐藤哲三 佐々木晶
4 5 ニシノシタン 54.0 吉田豊 浅野洋一
5 6 ロイヤルキャンサー 55.0 江田昭男 森秀行
5 7 キネティクス 56.0 木幡初広 新川恵
6 8 アイルラヴァゲイン 55.0 横山典弘 手塚貴久
6 9 マイネルハーティー 54.0 安藤勝己 中村均
7 10 ウインラディウス 58.0 田中勝春 藤沢和雄
7 11 パリブレスト 52.0 大西直宏 小島太
8 12 マイネルソロモン 57.0 後藤浩輝 国枝栄
8 13 フォーカルポイント 55.0 蛯名正義 河野通文

予想してみましたか?
下の表がレース後の着順の結果です。
5着までの結果が載っていますが、馬券の的中に関係あるのは3着までです。

着順 馬番 馬名 TIME
1 2 マイネルモルゲン 1:33.3
2 5 ニシノシタン アタマ
3 10 ウインラディウス 1/2
4 11 パリブレスト 1/2
5 7 キネティクス アタマ

結果にともない、配当が発表されました。
レース後の配当金額は、「100円で購入した場合の配当」として発表されます。
つまり、「単勝を100円購入したら、630円になる」と言う意味で、他の馬券も同様です。
発表の形式は、大体同じですのでチェックして下さい。

単勝 630円 ワイド 2−5 710円
複勝 210円 2−10 2430円
220円 5−10 2610円
10 550円 馬単 2−5 4100円
枠連 2−4 1010円 3連複 2−5−10 17410円
馬連 2−5 1990円 3連単 2−5−10 76950円

では、ここで詳細を見てみましょう!
勝ったのは3番人気の馬です。(オッズ(03-2)を参照)
1番人気の馬が勝ったわけでもなく、斤量が軽い馬(負担重量が軽いと有利)が買った訳でもありません。
必ずしも、有利な馬が勝たないところが競馬予想の難しさでしょう。
ここでは630円つきました。
次に複勝です。
3着まで入れば配当がもらえる訳ですから、金額は低いです。
ただ、3着に入った馬の配当が高いですね。10番の馬ですが、人気が低かったことがうかがえます。
枠連は2番の馬が2枠、5番の馬が4枠(出馬表参照)ですから、2−4が的中となります。
馬連は1,2着の馬を当てる訳ですから、2−5になります。
ワイドは1〜3着までに入ればよいのですから、組み合わせが1着馬と2着馬、1着馬と3着馬、2着馬と3着馬の3通りになります。
当たる確立としては馬連より高いので、配当は低くなります。
馬単は、着順どおり的中させなければなりません。この場合2→5(2番から5番)となります。
3連複は、着順は関係ないので3連単より配当が低くなります。
3連単は100円購入すれば、76950円になるんです!
スゴイですね。
しかし裏を返せばそれだけ的中させるのが難しい馬券となる訳です。

いかがでしょうか?
予想から的中までの流れを掴んでいただけたでしょうか。


<<Step04-1・レースを楽しむ Step04-3・競馬場を楽しもう>>